天然成分と合成成分ってどう違うの?

天然成分と合成成分ってどう違うの?


天然成分と合成成分ってどう違うの?

妊娠時に飲む葉酸サプリを選ぶときに原料についてしっかり調べる必要があります。

それは原料の葉酸が天然であるか合成であるかという点です。

天然というのは植物や葉菜から摂取した葉酸であり、体に特に害はありません。

一方、合成成分の葉酸を使用しているサプリは天然成分配合のサプリより値段が低いのが特徴です。

「安くて葉酸が摂取できるならばいいじゃない」と思う人もいるでしょう。

この合成成分の葉酸は原料が自然素材ではなく、石油系の安い原料を使っているんですね。

そのため、天然と比較すると吸収率が圧倒的に低いです。

また効果が得られないだけでなく、石油を使用しているため副作用が起こりやすくなってしまいます。

それ以外にも、しっかり1日の摂取量を守ったとしても、合成成分の場合は過剰摂取になってしまう場合があります。

そして合成成分の葉酸サプリを摂取し続けた結果、喘息持ちの赤ちゃんが生まれたというケースもあります。

ですから、葉酸サプリ選びは安易に値段だけで決めるのではなく、しっかり原料を確認してから購入しましょう。


TOP PAGE